最高の漫画 完璧なゲーム

ゲーム 漫画のレビューblogです。
ネタバレ有りと無しの記事を分けて紹介しています。
不定期更新ですので、時々覗いてみてください<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

爽快スタイリッシュ バカゲー! ゴッドハンド


今回は歯応えのある良質アクションゲームをご紹介します。

GOD HAND(ゴッドハンド)」 
発売 カプコン 開発 クローバースタジオ 2007年 PS2

一言で言うなら3D版ファイナルファイト
北斗の拳に登場するザコキャラような、分かりやす~い悪者達を
爽快なアクションで蹴散らしていく感じの作品です。
・・・ファイナルファイトや北斗の拳を知らない世代の方には
全く伝わらないであろう説明でごめんなさい(´Д`)


それでは、ストーリーを極々簡単に紹介します
とある事情でゴッドハンドと呼ばれる神の力を宿す右腕を授かった
主人公のジーンが、ヒロインのオリヴィアの依頼で悪魔退治をする事になる。
といった感じです。

この説明だけでは良くわからないですよね(*´・д・)
まぁそんなにストーリーを気にしなくていいタイプのゲームだと思いますので、
気にせず次に行きましょうw
ちなみに、ベルセルクに登場する神モドキの方々は関係ありません( ・∀・)


キックやパンチでガンガン蹴散らしていくタイプのアクションゲームには珍しく、
攻撃方法を事前に設定するシステムになっています。

例えば、□ボタンを連続で4回押した時には
ローキック、右ストレート、エルボー、アッパーと連続して出すなど
設定した通りの攻撃をします。

隙が少なく強い攻撃の組み合わせを追及してみたり、
大味で攻撃力重視の組み合わせにしてみたり、はたまたネタに走ったり
自分好みに細かい所まで調整出来るのがとても楽しいです。

初めから全ての技が使えるのではなく、
イベントで手に入れたり、ショップで購入する形になっていますので
徐々に強力な技を習得していく感じは、RPG要素もあると言えるかも知れません。

また、強敵相手にはダッキングやスウェー、ガードクラッシュなど
テクニカルな操作を要求されますので、難易度は比較的高いと思いますが、
十分にトライ&エラーを繰り返す価値のある作品だと思います。


ストーリーは余り気にしなくていいと書きましたが、
主人公やヒロイン、悪魔の幹部連中もかなりいいキャラなので、
ステージの合間やボス戦前後のムービーも面白く
ノリの合う方なら盛り上がれるのではないでしょうか。


ディレクターはバイオハザードで有名な三上真司さんです。
確かなノウハウで作られた土台の上に、
良い感じにふざけたデコレーションで仕上げたような作品
です。

気になった方は是非遊んでみてください^^






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : レビュー・感想

タグ : GODHAND,三上真司,カプコン,アクションゲーム,神ゲー,PS2の名作,パロディ満載,ジーンとオリヴィア,クローバースタジオ,バカゲー,

[ 2013/10/16 19:40 ] おすすめゲーム | TB(0) | CM(2)

PS2 アクションRPGの傑作! ダーククロニクル


今回は、PS2で発売されたアクションRPGをご紹介します。
子供向けで優しい世界観が苦手な方 以外には安心してオススメできる作品です。

ダーク クロニクル」開発 レベルファイブ 発売 ソニー PS2 2005年


まずストーリーの方を軽くご紹介します。
主人公は13歳の少年ユリス
天才的なIQを持ち、機械いじりが大好きな男の子です。
ある日の事、町にサーカスがやってきます。
そのサーカス公演を観に行ったことがきっかけとなり、
世界が崩壊の危機に直面している事を知ります。

そして旅に出る事にした少年は、世界崩壊の原因とされる
邪悪な存在「グリフォン」に立ち向かって行くことに・・・。


この作品を一言で表現するなら「完成度の高い作品

グラフィック、武器開発などのシステム、ミニゲーム、
どの要素もしっかりと丁寧に作られているという印象があり、
遊んでいてすごく安心感がありました。
なんというか、途中で面白さが失速して投げる事は無さそうだな、みたいな(*´∀`*)

時々ありますよね、序盤で「あ・・・やっちゃったかな(ノω・、) 」
みたいな気分になるゲームがw

もちろん2005年の作品ですので、
グラフィックなど見た目は少し寂しさを感じてしまうとは思いますが、
その他の要素は、今遊んでも十分に楽しめる物だと思います。


私がこのソフトを手に取ったきっかけは、
PS2末期の頃、お手ごろ価格で面白いゲームは無い物か?と調べていたら
ドラクエ8の開発を担当したレベルファイブという所が手掛けていて
評判もかなりいいという事で、このソフトが目に留まり、早速購入する事に。
そして前述の評価となったのでした^^


あと一応 記しておきたいのが前作にあたるダーククラウドという作品があるという事。
ストーリーの繋がりは無いようですので、どちらから遊んでもOkだと思いますが、
1作目から遊んでおきたいという方は少し注意ですかね( ´ー`)ノ
因みに私はクロニクルしかやってませんが問題なく楽しめました。


ゲームの面白さみたいなものを、再認識させてくれるイイ作品だと思います。
気になった方は是非遊んでみてください^^





このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : ゲーム
テーマ : レビュー・感想

タグ : レベルファイブのソフト,PS2の名作,ダークロ評価,スフィーダが面白い,ミニゲームが面白いゲーム,完成度の高いゲーム,ファンタジックなRPG,,

[ 2013/12/23 19:40 ] 準オススメゲーム | TB(0) | CM(1)
スポンサードリンク
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。