最高の漫画 完璧なゲーム

ゲーム 漫画のレビューblogです。
ネタバレ有りと無しの記事を分けて紹介しています。
不定期更新ですので、時々覗いてみてください<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

主人公はゼルダじゃないよリンクです。不朽の神ゲー!


今回は「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」を紹介します。 
開発発売 任天堂 1991年発売 です。

アクションRPGです。スーパーファミコン発売1周年で発売された本作ですが、
その完成度は圧倒的で、システム、グラフィックともに
スーファミ晩年期に発売されたソフトと比べてもなんら遜色はないと思います。


全知全能の力を持つというトライフォースを巡って、悪者に狙われた
ゼルダ姫を助けることになった主人公のリンク
光と闇の世界をまたにかけた冒険が始まる・・・。
といった感じのストーリーです。


本作の魅力を挙げればきりがありません。

剣で草を刈る、ハンマーで杭を叩く、矢で的を射るなど、いちいち操作が気持ちいい!
グラフィックも暖かく、かつ洗練されている。
不親切過ぎず簡単過ぎず、謎解きの難易度も絶妙。
やたらと魅力的な空き瓶に、ニワトリ達の逆襲・・・。

あぁ、またやりたくなって来ました(*´∀`*)

とにかく全ての仕事がプロフェッショナルです。


今の3Dで美麗なグラフィックのゲームしか経験のない方はどのような感想を抱くのか
興味があります。地味だし面白くないや(*`へ´*)となってしまうのかな?


遠い未来にゲームの歴史記念館というような物が出来た時、確実に
展示される作品だと思います。

また続編が3DSで発売されることが決まったそうです。
こちらも待ち遠しいですね。

バーチャルコンソールで900ポイントです。
未プレイの方はぜひ遊んでみてください!





このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : TVゲーム・PCゲーム

タグ : ゼルダの伝説レビュー,ゼルダの伝説評価,任天堂のアクションゲームで一番面白い,そのジャンルの最高峰,伝説級の作品,ゼルダの伝説神々のトライフォース,続編が3DSで発売決定!,リンクが主人公でゼルダが姫,一番楽しい,最も面白いアクション,

戦国時代は男のロマン!本格派歴史マンガ


今回は、この間29巻が発売されたばかりの「キングダム」を
紹介したいと思います。 
原泰久さんの作品でヤングジャンプで現在も連載中です。


私は途中まで、三国志のように大筋の歴史があり、その通りに描いている作品だと
思っていました。
どうも中国の春秋戦国時代が舞台の、史実を元にした
オリジナルストーリー
のようです。

メインのお話は、奴隷の出ながら剣の腕前一つで将軍を目指す少年「」の
サクセスストーリーといった感じです。

中国の戦国時代を描いた作品ですので、戦っているシーンが多いのですが、
なかでも豪傑同士の一騎打ちの場面は手に汗握ります。
めちゃくちゃ強そうなキャラが、一瞬で噛ませ犬になることもあり、
どっちが勝つのか予想できないのも見どころです。
(史実を知っている方なら先に分かってしまう場面があるかもしれません

そして、この手の歴史ものに有りがちな読みにくさが一切無いので、
サクサク読めるのも大きな魅力だと思います。

あとなんとなく思ったのが、
イイ奴、悪い奴、頭のいい奴、鈍臭い奴と、様々なキャラクターが登場しますが、
今作の登場人物は、みんな嫌味が無いんですよね。
恐らく作者さん自身が嫌味の無い人なんだと思います( ・∀・)

物語としては、悪者はとことん悪者として表現するのが大事かもしれませんが
この部分も魅力の一つと言えるんじゃないかと。


個人的に1、2を争うくらいに発売されるのが待ち遠しい作品です。
ぜひ読んでみてください^^





このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : お勧めの漫画

タグ : キングダム評価,キングダム感想,キングダムレビュー,原泰久キングダム,最近のヤングジャンプは面白い漫画が多い,蒙武の棍棒,蒙武蒙豪蒙毅,連載中で一番面白い漫画,歴史ものの傑作,

[ 2013/02/27 20:22 ] おすすめ漫画 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。