最高の漫画 完璧なゲーム

ゲーム 漫画のレビューblogです。
ネタバレ有りと無しの記事を分けて紹介しています。
不定期更新ですので、時々覗いてみてください<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平安時代を舞台にした和風RPG 鬼神降臨伝ONI


日本の史実を元にした、オリジナルストーリーのRPGです。

鬼神降臨伝ONI」 バンプレスト パンドラボックス sfc 1994年

源頼朝と対立し、朝敵とされ追い詰められた源義経
「魔物となり、必ず復讐してやる」と呟きながら果てる場面が
オープニングとなっています。

主人公は、由比ヶ浜で拾われ、源家に育てられた北斗丸という少年。
源頼朝に、妖怪討伐を命じられ旅に出ることになります。
その先で様々な秘密を知る事となり・・・といった感じのストーリーです。


戦闘では自身が鬼に転身したり、神様を神降ろし(召喚)して戦ったりします。
ツクヨミやイダテン、スサノオなど日本の有名な神様が力を貸してくれます。

個別にパラメーターが上がるだけですので、特に気にする必要はないんですが、
RPGでは定番の「レベル」という目安が無いのも特徴かもしれません。


グラフィックなど細かい所に不満点はありますが、
基本的にはしっかりした作りのRPGだと思いますし、
徐々に謎が明かされるストーリーも魅力的だと思います。


もう一つONIシリーズの続編で「幕末降臨伝ONI」というのもあって、
そちらは幕末の日本が舞台となっています。

気になった方はそちらもチェックしてみてください^^



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : ゲーム
テーマ : レビュー・感想

タグ : 鬼神降臨伝ONI感想,鬼神降臨伝ONI評価,鬼神降臨伝ONIレビュー,パンドラボックス,PandoraBox,源頼朝,源義経,北斗丸,妖怪もの,和風のRPG,

スポンサードリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。