最高の漫画 完璧なゲーム

ゲーム 漫画のレビューblogです。
ネタバレ有りと無しの記事を分けて紹介しています。
不定期更新ですので、時々覗いてみてください<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

完全な不老不死という訳ではありません 無限の住人


先日、無事完結した、この作品をご紹介します。

無限の住人」 沙村広明 アフタヌーン 1993年~

冒頭のお話は・・・
時は江戸時代、両親を殺された少女、
不老不死という噂の男、万次を用心棒に雇う。
仇である、剣客集団・逸刀流に復讐をするための旅が、今始まった・・・。
てな感じです。


アクション時代劇といった感じですが、パンクファッション風な敵が
登場したりと、時代考証などにはこだわらず、自由に楽しんで描いている
のが、巻末のおまけなどからも伝わってきます。

登場人物も、本気でイカれたのが、しばしば登場するので
苦手な方にはオススメできないんですが、その癖の強さが魅力でもあります。

途中、不死力解明編と銘打った話の章が、単行本にして6冊ほど
描かれたんですが、そこをもう少しコンパクトに纏めてくれたら
思いました。(ここで単行本を買うのを辞めようかと迷ったので( ´へ`)


少し見辛い面もありますが、ズバ抜けたデッサン力で描かれる
殺陣のシーンは圧巻です。

また、台詞などでも胸を打たれたシーンが随所にあったので、
そちらもオススメポイントになっています。
ぜひ一度読んでみてください。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : お勧めの漫画

タグ : 無限の住人評価,無限の住人感想,無限の住人レビュー,沙村広明,アフタヌーンは面白い作品が多い気がする,作者がオタクの漫画,主人公が弱い漫画,百淋が綺麗,なんちゃって時代劇,

[ 2013/04/19 19:40 ] 準オススメ漫画 | TB(0) | CM(2)
スポンサードリンク
初めてのコメント失礼します!
今月初めてアフタヌーン本誌を購入し、
積ん読状態になってしまっているのですが
面白そうな作品が連載されているのですね…!

しかもかなりのご長寿連載だったのですね。
ゆっくり読んでみたいと思います(^O^)
[ 2013/04/19 23:47 ] [ 編集 ]
えっと・・・楽しみにされている所、
とても言い辛いのですが、無限の住人は2月号で
連載終了を迎えましたΣ(゚Д゚)
しかも私は単行本派なもんで・・・。

ですので2号店さんの積んでらっしゃるアフタヌーンには
連載されていない可能性が、かなり高いかと。。。

そして、紹介しといてアレですが、どちらかといえば
人を選ぶ方の作品ですので、
面白くなくても保証しかねます(´ε`*)

なんかごめんなさい。
そしてコメントありがとうございます(´∀`)
[ 2013/04/20 00:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。