最高の漫画 完璧なゲーム

ゲーム 漫画のレビューblogです。
ネタバレ有りと無しの記事を分けて紹介しています。
不定期更新ですので、時々覗いてみてください<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イナズマはずるいよ! スーパーマリオカート


今回は日本一有名なレースゲームであろう、この作品をご紹介します。

スーパーマリオカート」 任天堂 SFC 1992年

全くと言っていいほど、レースゲームはしない私ですが、
このゲームは結構やりこみました。
また、対戦ツールとしてのポテンシャルがズバ抜けていると思います。


キャラクターも小回りが利いて初心者向きなノコノコ、キノピオ。
ミスからの復帰の素早いピーチ、ヨッシー。平均的な性能のマリオ、ルイージ。
一度ミスすると大変だけどトップスピードは最速のクッパ、ドンキーと、
腕に合わせて選べるのも良いですね。

順位が低いほど、逆転しやすいアイテムが出やすくなるシステムも
下位の人がモチベーションを保ちやすい、良いシステムだと思います。
自分が独走していて、最終ラップで友人にイナズマが来て負けた時なんかには、
そりゃ無いよ(´;ω;`)となりますがw


タイムアタックモードでは一周のベストラップと
五周のベストレコードが別に記録されるのも、地味にやる気につながります。
今回はベストレコードは無理だけど、ベストラップは出てそうだから
最後まで走ろう!というように。

私はストイックに、マリオサーキット1ばかりを遊んでました。
コース外をドリフトでショートカットするのが出来なくて
1分1秒くらいが限界でしたが。
やっぱり上達していく実感を感じられるのは楽しいです。
これはゲームだけでなく、色々な事の基本ですよね。

これ以降のマリオカートシリーズは余り遊んでいないので、
比較はできませんが、今プレイしても楽しめるかと思います。
もしかしたら最新作のよりも、複雑さの無い今作の方が、
とっつきやすく楽しめるかもしれませんよ^^



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : ゲーム
テーマ : TVゲーム・PCゲーム

タグ : マリオカート感想,マリオカート評価,マリオカートレビュー,任天堂のレースゲームといえば,SFCのレースゲームの最高傑作,マリオシリーズ,今回主役に人気なし?,クッパかドンキーしか使わない人多数,全てのレースゲームの中で一番好きな作品,

スポンサードリンク
これは遊びました
発売当初に購入、家族皆で遊んだ記憶があります。後発作品と比べると、確かにshiburen777さんが仰るとおりかと。シンプルイズベスト、という感じですね^^
[ 2013/04/24 15:19 ] [ 編集 ]
家族でも楽しめて一人でも面白いという、懐の深さが
マリオカートの偉大な所だと思います。
やっぱりSFC版のシンプルさが楽しいですよね。

コメントありがとうございます^^
[ 2013/04/24 20:06 ] [ 編集 ]
懐かしいです!!
小学生の時に友だちみんなで遊んだ記憶があります。

上手い人が独走していても、アイテムで逆転可能なので
なかなか白熱しますよねヽ(´▽`)ノ

ヨッシーがお気に入りでしたが、
復帰が早いキャラクターだったんですね!

すぐコースアウトしたりスピンしたりする
自分にぴったりなキャラだったということが、
shiburen777さんの記事を読んで十数年越しに発覚しましたw
[ 2013/04/25 00:19 ] [ 編集 ]
ヨッシーの性能を知らずに選んでいたという事は、
ヨッシー自体の可愛さなんかを気に入っていたんですね。
あるいは、復帰の速さを肌で感じて選んでいたのかも(´∀`)
というか、マリオの乗り物とも言えるヨッシーがカートに乗るという
少しカオスな状況だった事に、今気が付きました。
ヨッシー差別でしょうか( ´ー`)

コメントありがとうございます^^
[ 2013/04/25 19:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。