最高の漫画 完璧なゲーム

ゲーム 漫画のレビューblogです。
ネタバレ有りと無しの記事を分けて紹介しています。
不定期更新ですので、時々覗いてみてください<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

至高×究極= クロノ・トリガー!?

ファイナルファンタジーの坂口氏とドラクエの堀井氏が
新作RPGを作るらしい。しかもキャラクターデザインは鳥山明だって!?

クロノ・トリガー(Chrono Triggeer)」 スクウェア SFC 1995年

‘94年頃こんな触れ込みで、ジャンプの巻頭などに情報が踊った当時
それはもう、期待に胸が膨らんだものです。
当時の子供にとってそれは、A5ランクのサーロインステーキと
本マグロの大トロのお寿司を一度に食べるようなものでした(*´∀`*)
あっと、一応ネタバレありです。


クロノはギリシア語で「時」、トリガーは英語で「引き金」
2つを合わせて「時の引き金」という感じです。
そのタイトル通り、タイムマシンに乗って時代を飛び回り、
未来を変えるという、タイムパラドックスを主軸にしたストーリーです。
また、周回プレイを念頭に置いたシステムは当時珍しく
「もしも、あの時にボスを倒せていたら・・・!」という
ifを叶えられるのが新鮮
でした。


キャラクターもカエルの王子やロボ、大きくなったアラレちゃん?w
などバラエティに富んでいて楽しかったです。魔王が仲間になるのも
定番ながら嬉しかったですね。

「風の憧憬」「時の回廊」を筆頭に、BGMも素晴らしいです。
戦闘システムも時代を先取りしたシームレス風になっていたり
自由に選んだ3人で固有の連携技を出せたりと楽しい物になってます。


そんなオススメポイント満載の傑作でした。が、
私のこれ以上なく跳ね上がった期待値を満たすことはできず、
あくまで当時の私の感想ですが、「面白いけどFFの方が上かな」
くらいの評価だったような気がします。


時は流れ8年後、スクウェアとエニックスが本当に合併して
また違う衝撃がゲーム業界に走るんですが、
それはまた別の話・・・( ´ー`)



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : ゲーム
テーマ : レビュー・感想

タグ : クロノトリガー感想,クロノトリガー評価,クロノトリガーレビュー,BGMが神,伝説級の作品クロノトリガー,スクウェアエニックス,,ルッカとロボ,未来を変える物語,風の憧憬と時の回廊が2トップ,

スポンサードリンク
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/05/10 16:42 ] [ 編集 ]
少しは興味を持ってもらえる記事を書けたようで、嬉しいです(´∀`)
もしもDSをお持ちでしたら、追加要素もあり、評判も良いようですので
そちらもご検討ください。
そして、この作品を楽しめる事を願っています。

コメントありがとうございます^^
[ 2013/05/10 19:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。