最高の漫画 完璧なゲーム

ゲーム 漫画のレビューblogです。
ネタバレ有りと無しの記事を分けて紹介しています。
不定期更新ですので、時々覗いてみてください<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とにかく四角を作るんだ! クォース


今回は一風変わったファミコンのパズルゲームをご紹介します。

クォース QUARTH」 コナミ FC 1990年

パズルゲームといえば、ブロックが上から落ちてくるのが定番ですが
このゲームは下にある自機からブロックを飛ばすというものになっています。
そして、上から迫ってくるいびつなブロックの隙間を埋めて
「四角くする」事で消す
ことができ、全て消し切ったらクリアとなります。

ワイワイワールド2のパスワード画面が、この作品になっていたので
それで分かる方もいるかもしれません。


できるだけ大きな四角を作って消した方が高得点になると同時に
ブロックは瞬時に消えるのではなく、少し時間をかけて消えていくので
その間の時間を利用して、次のブロックの消し方を考える
シンキングタイムにもなるので重要なテクニックになります。

しかしファミコンなので、ブロックの種類がそんなに豊富ではなく
アドリブで切り抜けるというより、
「あ、この形はここだな」と覚えゲーになってしまうのが残念です。
個人的に、ブロックの種類を無数に増やしたリメイクが出たら嬉しいです^^


パズルといえば対戦ですが、これもとても楽しいです。
ここで肝になるのが、何も無い部分にブロックを空撃ちすると
迫ってくるブロックが高速で降りてくるシステムです。
これを使い相手を追い込みます。しかし自分のブロックも同時に早くなるので
自爆しないよう注意が必要ですね。
勝負がついたら、負けた方の自機にボクシングのグローブが落ちてきて
爆発させられるという謎の演出が印象深いですw


今見ると、グラフィックや演出部分がとても寂しいですが、
機会があれば遊んでみてください^^



クォースクォース
(1990/04/13)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : ゲーム
テーマ : レビュー・感想

タグ : コナミのFC,クォース評価,,クォース感想,クォースレビュー,ファミコンのパズルゲーム,変わり種作品,慣れると面白いパズルゲーム,懐かしいパズルゲーム,対戦が熱いゲーム,

スポンサードリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。