最高の漫画 完璧なゲーム

ゲーム 漫画のレビューblogです。
ネタバレ有りと無しの記事を分けて紹介しています。
不定期更新ですので、時々覗いてみてください<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あなたは自分のブログの色にこだわってますか?


色には目に入るだけで、様々な心理的効果があります。

例えば青色には食欲を抑える効果があるので、ダイエットしたい方は
部屋を青系統にするとお腹が減りにくくなり、ダイエット成功率が上がるそうです。
根拠的には自然界の食べ物に、青色の物が無いので食べ物を連想しにくい、
といった感じでした。

今回はそのような効果により、ブログのアクセスアップに繋げよう!
という主旨であります。



 人との距離を縮める色とさてれいます。
  オンラインで友達を作りたい方なんかは黄色ベースのブログに
  してみてはいかがでしょうか。

 興奮する作用があります。販売色カラーとも呼ばれ、赤に変えただけで
  売り上げが20%upしたというデータも。
  何かを販売しているサイトを運営されている方は、
  ダメ元で赤系のサイトに変えてみては?

 冷静にさせてくれる色とさてれいます。また誠実さのアピールにも効果があります。
   真面目な雰囲気を好む方は青ベースのサイトにすると良いかもしれません。

 リラックスさせる効果があるとされています。
   趣味のページでリラックスした雰囲気が好きな方は、このベースカラーにすると
   いいかもしれません。

 安心感を感じたり、食欲の湧く色とされています。
   食品をあつかうページに最適です。

 強さやこだわりをアピールするのに適した色です。

 調べてみて意外だったんですが、発光が強い白はイライラさせる効果が
   あるそうです。
   また眼も疲れやすいらしいです。白ベースのブログの方は、ほんの少しだけ
   グレー寄りにした方が良いかもしれません。


恐らく劇的な効果は望めないので、自分の好きなベースカラーでいいとは思うのですが
気休め程度に参考にしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : その他
テーマ : その他

タグ : 持論,色彩効果,色がもたらす心理効果,色によって売り上げが変わる!,赤は興奮,青は冷静,色の効果を考慮したページ作り,色の効果を考えたブログ,

[ 2013/03/13 19:42 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

あなたの一番怖いものは何ですか?


私はパッと思いついた物が3つあります。
「冤罪」と「海の底」と「信じている人から裏切られる事」です。
これらは想像しただけで恐ろしいです。

暗い海の底ではどんな生物に遭遇するか分かりませんし、
陸上ほど自由に身動きできないですし、酸素が無くなっても死んじゃいますし・・・。
ダイバーの方を尊敬します。
私はダイビング経験すらないから、かもしれませんが。

あと、万人が等しく怖いであろう物が「悪夢」です。
本人が根源的に怖いと思うものを視るので100%怖いですよね。


しかし恐怖や不安というものを感じるからこそ、より強く生を感じたり、
普段通りの日常が恵まれたものだと実感できる、とも思います。

具体的には遊園地の絶叫マシンや、ホラー映画などで
ほどよい恐怖を感じるのを好きな方は多いと思います。

前述にもある、悪夢から覚めた後や、腹痛が治った後、
無くした物が見つかった時などの安堵感もそれにあたるかと。


私はできるだけ、普段忘れがちな幸せを感じて生きていきたいですね。
・・・なんかうさん臭いまとめになってしまいました( ・∀・;)


最後にレビューblogらしい書き込みも。
ホラー漫画といえば、日野日出志さんの作品を子供の頃に読んでトラウマになって以来
読んでないので気になっています。でも地味にプレミアが付いてるんですよね。

ホラー系ゲームなら、「シリーズ」、漫画なら「不安の種」などがオススメです。
たまには手軽に恐怖を味わってみてはいかがでしょうか^^





このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャンル : その他
テーマ : ひとりごと

タグ : ホラー,持論,wii,冤罪が恐ろしい,海の底には何がいるのかわからない,裏切られるのは恐ろしい,あなたの一番怖いもの,怖い物はひとそれぞれ,ナイトメアという悪夢,

[ 2013/03/15 19:50 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。